ハラハラドキドキ・・ホッ

どこも紅葉がとてもきれいなのに、ここのとこの雨風で、そろそろ、落葉しそうなももひな地方です。

さて、25日の朝、0泊3日の旅から帰ってきました。

roxtukou112414.jpg

出かけた先は、神戸六甲アイランド。
ここも銀杏の黄色がとてもきれいでした。

今回の船はペット室がなくて、ペットは車の中から出ることができません。
そして、出航後は港に着くまで車に入れません。

momohina2112414.jpg

ももは、フェリーに乗った途端激吠え。
そして、翌朝、私が車に戻ると、車の一番後ろの荷物置き部分にクレートに入っていたはずのももが、後部座席に座ってました。
クレートの扉の締まり方がゆるかったのか?不思議なことに、いくつかビニール袋をビリビリにしてたものの、助手席の下に置いていた袋入りのフードやおやつは無事でした。

momohina112414.jpg

すぐに百均に走って、クレートの扉に付けるチェーンキーを買いましたよ。百均ばんざい!

今回の旅の目的はひなのテスト。ももはつきそいです。

fuse112414.jpg

テスト前に、足元で伏せて待つの確認。

ひなが受験した午後の部は、ひなの他に4頭が受験。
15項目の試験があります。

他人に触られることや、ついて歩く(50cm以上飼い主から離れてはダメ)、呼び戻しなど。1項目ずつ受け、テストは、できなかった時点で、即終了。

1番目の子が、男の人が苦手なのか、他人に触られると言う、3番目の項目で、まさかのアウト。
アッと言う間にひなの番が来て、私は舞い上がりました。

サブジャッジの方には、「ワンちゃんはお母さんが思っているよりずっと落ち着いていますよ」と言われたり、
テストの最後の方の獣医の診断では、獣医さんから「あら、聴診器が壊れてるのかしら?ワンちゃんドキドキしてませんよ。お母さんがドキドキしてるだけよ」とまで言われました。

ロングリードを使っての呼び戻しでは、途中フラフラとどこかに行きそうになりましたが、ひなはがんばりました。
私の方が、心臓バクバクで、もう少しで、ひなの足を引っ張るところでした。

直前の練習では、テーブルで飼い主が食事中に足元で伏せて待つも立ち上がるし、どうなるかと思いましたが、本番では、ひなは余裕で、もう少しで寝そうなくらいリラックスしてました。

ももひなとドッグランで遊ぶだけの神戸で終わるんじゃないかと心配しましたが、無事合格しました。

furisubi-112414.jpg

試験終了後に寄ったドッグランの横の広場では、全日本フリスビードッグ公式選手権が行われていました。

machi112414.jpg

フリスビーの選手権って、プレッシャーかからないのかなぁ?
ノミの心臓の私には無理ですね。

oyatu112414.jpg

いろんなお店も出てたので、おやつを買ってきましたよ。
次は3月にももが受験。がんばろうね、もも。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

はるちゃんのバナーも今回までかな?
そして、花ちゃんは、少しずつ、落ち着いてきましたよ。顔の表情もほんわかしてきました。

コメントの投稿

Secre

プロフィール

ももひなまる

Author:ももひなまる
ビーグルのももとMIX犬のひなの2人の娘たちと暮らしてます。
平成27年、末っ子柴の男子、小太郎が家族に加わりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ギャラリー:福の父さんのプレゼント
ぱちぱち 52124_1331866274[1] 52124_1333585209[1] 52124_1336893504[1]
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR