自虐~ワンコはワンコ同士そしてひなは切開

ご無沙汰です。
法事その他で目まぐるしい日々を過ごしていたももひなの母です。

dekimono102714.jpg (出来物が出来てた頃の足)

先ずは、ひなのことから。足指のところにできものができていたひな。
先週は便に血が混じっていたりしたのですが、それは薬が強すぎたようです。
そして、できものも小さくならないので、6日に麻酔をかけ、切開除去しました。
病理検査には出してませんが、先生がレントゲンを撮り、顕微鏡で、見るところ、炎症反応だけで、細胞反応はないとのことで、次回また出てきたら、次は病理検査と言うことになりました。

そして、2日夜から我が家で暮らしている花ちゃん。

sa-kuru11414.jpg

4日夜、ももひなの散歩から帰ってくると、サークルから出て、玄関にいました。
この通り、鍵はかかってます。

サークル211414

サークルで暴れて、ジョイントを外し、できた隙間から出たようです。食器の水をぶちまけ、サークルの塗装を剥がし、、。
不思議に部屋の中のものはいたずらとかせず、そのままの状態でした。

211714

そして、翌日5日。花ちゃんの顔の汚れがわかるでしょうか?
これは傷なのです。

破壊11714

サークルのスチール棒をこうしました。2本、完全に外れています。
おそらく、顔を無理に突っ込んで、広げ、口で引っ張って外したんだと思います。凄まじいですよね。

そして、心配だったのが、お散歩でう○ちは時間かかるだろうと思ってましたが、おしっこもしないこと。
1日、1回?サークルやクレートの中で、してました。
顔もむくんでいるように思えて、そろそろ病院で見せた方がいいのかな?と思ってました。

次の日、ほかの子と一緒に歩けるか不安もあったけど、他の子がおしっこしてるの見たら、してくれるんじゃないかと夜のロング散歩に連れて行きました。

ワンコは何と言ってもワンコ同士が一番なんですねぇ。
少しずつ、他の子の匂いをこっそり嗅いだりしだして、お散歩後半はしっぽがクルンと上に丸まってました。
うちに来た翌日の散歩は1歩毎に怖くって、飛び上がって後ずさりしてたのに。

おしっこは出なかったんですが、う○ちは2度も。

そして、車もヨダレが出ずにリラックスして乗れるようになりました。
サークルを破壊したのも、不安で、逃げたかったんでしょうね。

夜の散歩から花ちゃん、一変しました。お散歩で、排泄するようになりました。
サークル生活も、もう大丈夫だと思います。
花ちゃんの学習能力すばらしいです。
そして、ワンコ仲間万歳!ありがとうです。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ 

はるちゃん、どうしてるかな?便りのないのは元気な証拠ですよね?






コメントの投稿

Secre

プロフィール

ももひなまる

Author:ももひなまる
ビーグルのももとMIX犬のひなの2人の娘たちと暮らしてます。
平成27年、末っ子柴の男子、小太郎が家族に加わりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ギャラリー:福の父さんのプレゼント
ぱちぱち 52124_1331866274[1] 52124_1333585209[1] 52124_1336893504[1]
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR