大切な家族

一昨日のこと、はるちゃんと散歩してると、「ラブですか?」と話しかけられました。

(以下写真は筑後川でジュン君と遊ぶはるちゃんです)

あそぼ73014

黒ラブと散歩してるのを時々見かけてたおじいさんでした。以下初めて話したおじいさんの話です。

がお73014

「最近、そのラブが死んでしまって。」

がぶつ73014

「去年、ラブを1番可愛がっていた娘が肺がんで亡くなった」

ねねっ73014

「大好きな娘が来ないから、ラブはみるみる元気をなくし、食べなくなった」

フフッ73014

「最後は肝臓がんになって。14才だったけど」

大型犬で、14才だとほんとうにがんばったと思うけど、亡くした方は何歳でも同じですよね。
そんな大切な家族が次々と、、。
私がそんなふうに家族を亡くしたら、どうするだろう?とここ数日頭の片隅から離れません。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

アイリッシュセッターのロリー君と遊ぶ時は立ち上がってドド~ン。ジュンちゃんとはほとんど寝転がって。
はるちゃん、相手を考えてるんでしょうか?

今日ははるちゃんの大切なお話で遠出します。うれしいご報告ができるといいな。応援のポチッをよろしくね。

コメントの投稿

Secre

プロフィール

ももひなまる

Author:ももひなまる
ビーグルのももとMIX犬のひなの2人の娘たちと暮らしてます。
平成27年、末っ子柴の男子、小太郎が家族に加わりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ギャラリー:福の父さんのプレゼント
ぱちぱち 52124_1331866274[1] 52124_1333585209[1] 52124_1336893504[1]
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR