びぃだま

うちの3悪。
昨日の朝の散歩。
筑後川で、はるちゃんのロングリードから手が外れ、先日ラリーとロリーが水遊びしてたところに、バーッと走って行きました。
追っかけると、ムシャムシャバリバリ。

半生の川魚を食べてました。取り上げたのが、10cmくらいの大きさ。それが、半分?三分の一?どのくらい食べたの?
リードは、引きずっただけなのに、ものすごい匂いがついて、帰宅後、洗濯。

はるちゃんを追いかけている間に、ももは、みんなのいるところにも魚が落ちてたのか?草の上でゴロスリ。
ももがすごい臭いになってました。

追いかけるのに必死で、写真撮れませんでした。

では、残る1匹は?
その場では何もしなかったけど、帰宅後のことです。ひなは、いつも自分がお出かけに置いていかれないか、私の行動を見張っています。
ももをレッスンに連れて行くのに、こっそり連れて行こうと、もものいる部屋のドアを閉め、ひなから見えないようにしてたのに、サークルの扉を開けるカチャって音だけで、ヒィャァ~~~。
仕方がないので、2頭を連れて2、3分散歩して、その後、車に乗せ、車にももを残して、ひなを自宅に連れて帰りました。
こうすると落ち着くから不思議。

前置きが長くなりました。
日曜日は、宮崎大学のボランティアサークルびぃだまの愛犬教室に参加しました。
びぃだまはこども療育センターで動物介在活動をされています。

午前中は、びぃだまの活動内容について、そして、中塚圭子先生の講義がありました。
宮崎に伝わる犬の伝承から始まり、犬の飼育の仕方の変遷、動物の5つの権利など。
さすが、中塚先生、惹きつけられる講義で、うちから宮崎まで片道3時間ですが、後4回頑張って通います。

午後は療育センターでの活動の見学。

れい正262814

ドッグダンスを披露したり、子供たちのところに回って挨拶したり。

サラダ362814

子供達とお散歩したりしてました。

活動はほんわかあったかいものでした。自分のセラピー活動と比べて、私に一番足りないものはこのほんわかさかも知れないと思いました。いつも緊張してガチガチで。

この白いワンコはサラダちゃん。4歳。(上の写真)
この子はうちで、昨年末まで預かってた美穂ちゃんに似てると思いませんか?

syannpu122113.jpg

美穂ちゃん。

サラダ262814

サラダちゃん。飼い主さんも写真を見せると「こんなに似てる子は今まで会わなかった」と言われてました。
今回は遠く離れているので、血の繋がりはないと思うけど。
あんまり似てるので、びっくりでした。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

すっかり回復して、食欲絶大なはるちゃんにポチッとね。

コメントの投稿

Secre

プロフィール

ももひなまる

Author:ももひなまる
ビーグルのももとMIX犬のひなの2人の娘たちと暮らしてます。
平成27年、末っ子柴の男子、小太郎が家族に加わりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ギャラリー:福の父さんのプレゼント
ぱちぱち 52124_1331866274[1] 52124_1333585209[1] 52124_1336893504[1]
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR